HOME | 山歩きのプラン  | 山の歩き方 | 登山用品と服装 | 山のアラカルト | 山行記録 | プロフィール | リンク

富士周辺・三国山~大洞山(1,384m)~立山

平成25年(2013)7月6日(土)2名
ホームページカレンダー
国土地理院ウォッちず
電子国土ポータル
Yahoo地図
関東周辺山歩きバス時刻表
植物図鑑・撮れたてドットコム
PR登山用品・装備のショップ
 
バイケイソウ(梅蕙草)
明神峠~三国山~大洞山~アザミ平~立山~紅富台のコース
小田急線成城学園前で事故があり電車が遅延して、予定していた御殿場線の電車には乗り遅れた。駿河小山駅から明神峠行きのバスにも当然のことながら乗り遅れた。やむなくタクシーで明神峠まで行くことにする。天気予報も大外れで明神峠は風の吹く霧雨の中であった。救いは霧と風の中でやや涼しかったこと。休憩した楢尾山では気温20℃であった。期待した富士山は全く見えず鉄砲木ノ頭へは行かずに省略した。大洞山付近で咲き残りのサンショウバラがピンク色の花を付けていた。
バイケイソウ(梅蕙草)。バイケイソウは草丈1~1.5m位で山林の奥などの湿った場所に生えます。緑がかった梅に似た花で葉がランに似ているので梅蕙草の名があります。有毒植物で芽生えが山菜のウルイ(オオバギボウシ)に似ていて例年誤食による中毒事故があります。
三国山からのブナ林のハイキングコース
バイケイソウ(梅蕙草)
ヤマボウシ(山法師)。大きな花びらのように見えるのは苞(ほう)で中心にある緑色の玉の部分が本当の花。名前の由来は球形の花を僧の頭に、白い苞を頭巾に見立てたもの。
大洞山付近で名残のサンショウバラ(山椒薔薇が咲いていました。サンショウバラは富士・箱根周辺に自生する野生のバラです。名前の由来はごつごつしたとげのある細い枝を伸ばしサンショウに似た葉をつけるため。花はピンク色の5弁花で5月下旬から7月にかけて咲きます。花の大きさは4~6cm位。三国山ハイキングコースでは6月中旬~下旬がよさそうです。
名残のサンショウバラその2、立山付近にて
ヤマボウシ(山法師)
明神峠~三国山~大洞山~アザミ平~立山~紅富台のコース断面図
コースタイム 歩行4時間 距離9.82km 累積標高687m -718m
JR御殿場線駿河小山駅(タクシー¥3,560円)9:15~9:40明神峠→10:10三国山登山口→10:54三国山→11:25楢尾山11:50→12:18大洞山→立山→13:20立山展望台→14:20紅富台(小山町内巡回バス:無料)~健康福祉会館→駿河小山駅
BACK HOME NEXT
山歩きのプラン  | 山の歩き方 | 登山用品と服装 | 山のアラカルト | 山行記録 | プロフィール | リンク
Copyright (C) 2008 気ままに山歩き All Rights Reserved