HOME | 山歩きのプラン  | 山の歩き方 | 登山用品と服装 | 山のアラカルト | 山行記録 | プロフィール | リンク

中央線・大蔵高丸(1,783m)~ハマイバ丸

平成23年(2011)6月15日(水)5名
ホームページカレンダー
国土地理院ウォッちず
電子国土ポータル
Yahoo地図
関東周辺山歩きバス時刻表
植物図鑑・撮れたてドットコム
PR登山用品・装備のショップ
米背負峠から下山途中、新緑の海を歩く(林床はヤブレガサ、ヤグルマソウ、シダ類など)
 
 
湯ノ沢峠登山口~~大蔵高丸~米背負峠~天目山温泉のGPS軌跡(トラックログ) 大きい地図で見る
 
甲斐大和駅に到着すると前日予約したタクシーは既に待っていてくれた。湯ノ沢峠登山口までは約30分弱だ。途中、帰りに寄る予定の「天目山温泉本日休業」の看板を見る。どうやら6月から水曜日が休業となったようだ。帰ってから見たホームページでは年中無休のままになっているーーー。
前日の雨で水量が多い沢の渡渉
湯ノ沢峠登山口から未舗装の林道を10分ほど歩く。林道終点から沢沿いの道となる。昨夜雨が降ったためか水量はやや多い。渡渉地点を滑らないよう慎重に渡る。丸太橋も苔が生えて濡れておりこういうところも注意が必要だ。しかし、沢音を聞きながら、沢の流れを見ながらの遡行は変化があり楽しめる。湯ノ沢峠までは約200mの標高差を登るがそれを感じさせないほどだ。沢沿いは花は少ないが途中、鮮やかなクリンソウが咲いている。
湯ノ沢峠直下の沢沿いに咲くクリンソウ(九輪草)
避難小屋直下の水場近くでも2本のクリンソウが咲いていた。花は濃いピンク色で草丈1mを超えそうな大きな花だ。避難小屋を覗くと10時にもなるのに男性がひとり布団に入って寝ていた。今日は曇りなので山行はお休みなのかーーー?
高原に咲くヤマツツジ(山躑躅) お花畑に咲くスズラン(鈴蘭)
湯ノ沢峠から大蔵高丸方面へ進むと少しの登りで高原状の草原となる。ガスっていていて展望は利かないが、振り返ると白谷丸の白く大きなザレ場が見える。時期が早く花がないだろうと思っていたお花畑には、意外にも黄色いウマノアシガタと対照的に白くて小さなスズランがあちこちに咲いていた。
お花畑に咲くウマノアシガタ(馬の足形) お花畑に咲くヤマツツジ
二つ目のハマイバ丸直下(米背負峠側)で、ちょうど見ごろのヤマツツジ
大蔵高丸は展望が利かず、小休止してから出発する。ハマイバ丸までは緩やかな起伏で、草原や笹原、小さな樹林帯を越えていく。ハマイバ丸は三角点があり樹木が周りにあって展望は利かない。ここから5分ぐらい進んだところにハマイバという露岩のある場所がある。、ここは周囲が開けているが今日はガスっていて展望が得られない。お昼近くになりここで休憩を取る。頂上から米背負峠へ向けて少し下ったところにヤマツツジと、ミツバツツジの群生地がある。ヤマツツジはちょうど時期がよく今が見ごろだ。ミツバツツジは時期を過ぎているがまだ咲き残りがあった。このミツバツツジは何本かが集まって1本の大きな木のようになっており、樹高4m近くあり見応えがあった。
大きなミツバツツジ ユキザサ(雪笹)
ハマイバ丸から米背負峠へ向けて歩く尾根道
草原や笹原、樹林帯を越えて天下石に近づくころに急な下りの斜面がある。掴む木が殆どなく、低い木は棘のある茨が多い。1歩1歩足場を刻むようにして、草地を探しながら何とか下りきった。ここからはまた登りになり天下石という大きな石が出てくる。更に進んだピークから下りきった鞍部が米背負峠だ。
下山途中で見かけたキノコ。すぐそばにはアミガサタケもあった
米背負峠から天目山温泉を目指して下る。途中新緑のヤブレガサやヤグルマソウ、シダ類の林床が続き、あたり全体が緑に染まったかのような世界が広がる。やがて変化に富む沢沿いの道となり下りも飽きさせない。林道にでたのでストックをしまい一休みしてから歩き出す。この林道は切り立った高い擁壁がことのほか多い。道路が陥没して数十メートル下まで穴が空いているところもあった。林道歩きでは「擁壁の絶壁に一塊になって咲く綿毛のタンポポ」、「向こうに見える新緑のカラマツ林」、「手の届くところにあった桐の花」、「紫色の花コンフリー」、「黄色い花のクサノオウ」、「白い房状の木の花ニセアカシア」など、長い歩きも飽きることがなかった。休業中の天目山温泉に着きタクシーを呼んで甲斐大和駅に到着した。
登山口~湯ノ沢峠~大蔵高丸~ハマイバ丸~米背負峠~天目山温泉のコース断面図
コースタイム:歩行5時間 距離14.41km 累積標高1,240m -1,586m
JR中央線甲斐大和駅(タクシー¥3,770)8:35~9:00湯ノ沢峠登山口→10:00湯ノ沢峠避難小屋→10:55大蔵高丸→11:35ハマイバ丸12:20→13:10米背負峠→14:00林道→15:20天目山温泉(タクシー¥2,420)~甲斐大和駅
BACK HOME NEXT
山歩きのプラン  | 山の歩き方 | 登山用品と服装 | 山のアラカルト | 山行記録 | プロフィール | リンク
Copyright (C) 2008 気ままに山歩き All Rights Reserved