HOME | 山歩きのプラン  | 山の歩き方 | 登山用品と服装 | 山のアラカルト | 山行記録 | プロフィール | リンク

丹沢・世附権現山(1,019m)~ミツバ岳

平成23年(2011)4月2日(土)10名
ホームページカレンダー
国土地理院ウォッちず
電子国土ポータル
Yahoo地図
関東周辺山歩きバス時刻表
植物図鑑・撮れたてドットコム
PR登山用品・装備のショップ
 
二本杉峠上部の小ピーク849mから権現山へ向かうと檜洞丸の展望が開ける。23.3.27撮影
細川橋~二本杉峠~権現山~ミツバ岳~滝壺橋~丹沢湖バス停のGPS軌跡
初心者は逆コースでは歩かないで下さい。ミツバ岳へは通常は滝壺橋から登り、権現山、二本杉峠を経て細川橋バス停に下るのが一般的です。細川橋からの逆コースは権現山までは標識もあり一般ルートです。権現山からミツバ岳へ至るコースは標識も一切なく迷い込まないよう特に注意が必要です。権現山からは西へ向かう尾根を直進せず、途中、標石34の所から南西に下ると、ミツバ岳へ至る尾根に乗ることができます。
新松田駅から西丹沢自然教室行きのバスに乗り、細川橋で降りる。登山客のほとんどは細川橋手前の浅瀬入口で降りた。細川橋からはバスの進行方向に100mほど進むと標識があり、左の石階段を登って行く。直ぐに神社の鳥井の前に出るので、この林道を左上に登って行く。
細川橋からパラパラとミツマタの咲く樹林帯を登る
やがて林道から離れて山道の登りとなる。日当たりのよい所にはスミレも咲き始めている。薄暗い樹林帯の中にはミツマタの木がパラパラとあり、下から見上げると黄色い花が咲いている。上から見下ろすと白いミツマタとなり薄暗い樹林帯ではよく目立つ。
二本杉峠から権現山へ向けて急斜面の登り
二本杉峠からは急な登りとなる。849mのピークの周辺は明るいが樹木が取り囲んで展望は利かない。しかし樹林越しに白い富士山を見ることができる。849mのピークからは約40mほど下り鞍部からは登りに転じる。鞍部から少し登った所からは北東方向の展望が開ける。一番上の写真で中央に見えるのは石棚山稜のテシロノ頭と見られる。その右の尖った山は同角ノ頭だ。テシロノ頭のすぐ左は檜洞丸で、更に左のピークは大コウゲだ。写真の右端のピークは塔ノ岳のようだ。
世附権現山山頂付近の風景
権現山山頂周辺は広く緩やかで、既に何組かのグループが昼の休憩をとっていた。我々も山頂付近で腰をおろして休憩する。今日は風もなく穏やかで暖かく、上着を着なくても過ごせるほどだ。
世附権現山山頂(1,019m)
権現山山頂からはベンチがあるところまで戻り、西方向へ緩やかに下って行く。尾根には赤い標石が所々に埋められている。このルートは標識が一切ないので迷い込まないように注意が必要だ。この標石には番号が記入されており、標石34から南西方向へ下って行く。最初は踏み跡がはっきりしないが、少し下るとはっきりした踏み跡が出てくる。ミツバ岳へ至る南西に延びる尾根に乗ればほとんど迷う心配はない。踏み跡もはっきり付いている。
ミツバ岳山頂付近に群生する満開のミツマタ
ミツバ岳のミツマタの群落は何年か前に比べると小さくなったようだ。しかし日当たりのよい一番大きなミツマタの木は満開の黄色い花をびっしりとつけていた。ここでしばらく休憩してから下りにかかる。最初は南に緩やかに下って行くが、方向が南東に変わると急な下りとなる。しかしジグザグにルートが付けられているので急斜面の割には楽である。何十回かのジグザグを繰り返して下って行く。やがて丹沢湖の青い湖面が見えてきて、更には車道も下に見えてきた。車道に下る直前にザレたところが1ヶ所あった。車道に降り丹沢湖を見ながら丹沢湖バス停に向かう。浅瀬入口バス停手前の落合隧道は長いトンネルだ。全長500mくらいはありそうで、車が通るとゴーと轟音が響きわたる。トンネルを出て永歳橋を渡ると左手に丹沢湖記念館がある。その隣に三保の家という旧家が展示されている。昔の家の造りや生活用品などを見てから、信玄蕎麦のあずまやへ入る。みんなで座敷に上がりゆっくり寛いでビールを飲む。それぞれ、ざるソバやもりソバなどを注文する。ここのソバは蕎麦の実の芯だけを使っているので白いのだそうだ。この店の周りにはオキナグサが何十株も花を咲かせていた。店を出ると待つ間もなくタイミングよく新松田行きのバスが来た。
細川橋~二本杉峠~権現山~ミツバ岳~滝壺橋~丹沢湖バス停のコース断面図
コースタイム 歩行時間4時間30分 距離8.98km 累積標高1,081m -1,066m
新松田駅(バス)8:25~細川橋9:30→10:30二本杉峠→11:25権現山11:55→12:40ミツバ岳13:05→13:50滝壺橋→14:30丹沢湖(あずまやで打上げ)16:01(バス)~新松田駅
BACK HOME NEXT
山歩きのプラン  | 山の歩き方 | 登山用品と服装 | 山のアラカルト | 山行記録 | プロフィール | リンク
Copyright (C) 2008 気ままに山歩き All Rights Reserved