HOME | 山歩きのプラン  | 山の歩き方 | 登山用品と服装 | 山のアラカルト | 山行記録 | プロフィール | リンク

丹沢・鐘ヶ嶽~大山(1252m)

平成19年(2007)1月5日(水)
ホームページカレンダー
国土地理院ウォッちず
電子国土ポータル
Yahoo地図
@nifty路線検索
関東周辺山歩きバス時刻表
植物図鑑・撮れたてドットコム
PR登山用品・装備のショップ
今年の初詣は大山阿夫利神社へ行くことにする。大山だけでは物足りないので鐘ヶ岳から唐沢峠を経て大山へ行くことにする。
厚木バスセンターから七沢行きのバスに乗り広沢寺温泉入口で降ります。斜め左へ入っていく車道を行きます。バス停鐘ヶ岳の直ぐ先の道を右へ入ります。しばらく歩くと左に浅間神社への石段がありこれを登ります。丁目石が山頂直下の浅間神社まで28丁立てられています。数えながら登ると励みになるでしょう。多くは文久(145年位前)と年号が刻まれています。頂上までは桜の木が多く見受けられました。大きな岩のある22丁目付近からは大山が見えます。汗ばむ位に登った頃頂上に到着しました。
鐘ヶ岳頂上は樹林に覆われていて展望は開けません。山頂での休憩もそこそこに出発します。明るい尾根道からは冬枯れの山がみえます。ここからは岩っぽいところもありますが山ノ神隧道手前まで下ります。山ノ神隧道の真っ暗なトンネルを抜け不動尻までは林道歩きです。ここからは樹林帯の本格的な登りになります。。
唐沢峠 木の間越しの大山
暗い樹林帯の登りのあと、唐沢峠からは周囲の景色は一変します。大山三峰山や大山を眺めながら歩きます。山道はよく整備されており特に危険な場所はありません。何よりも明るく開けて展望がいいのがよいです。尾根を登り詰めて見晴台へ続く雷ノ峰尾根に合流します。今まで人っ子一人出会わなかったのですがここからは流石に降りてくる人に出会います。ひとしきり登ると大山頂上に達します。
大山三峰山 頂上より富士山
大山頂上北面(トイレの裏側)からの表尾根の展望がよかったです。富士山をはじめ、三ノ塔~塔ノ岳へと続く表尾根と丹沢山~丹沢三峰への眺めが素晴らしい。
バーナーでお湯を沸かしコーヒーを飲みしばし展望を楽しみます。下りは今来た道を戻り見晴台から下社に向かいます。大山阿夫利神社下社で参拝のあとケーブルで追分に下ります。追分の料理屋かんき楼で湯豆腐を注文しお酒をたのみました。
コースタイム 歩行6時間
厚木バスセンター(バス)~8:25広沢寺温泉入口→9:40鐘ヶ岳→10:15山神隧道→10:40不動尻→11:35唐沢峠→13:05大山14:10→15:00見晴台→15:25下社(ケーブル)~15:56追分→大山ケーブル駅(バス)~伊勢原駅
BACK HOME NEXT
山歩きのプラン  | 山の歩き方 | 登山用品と服装 | 山のアラカルト | 山行記録 | プロフィール | リンク
Copyright (C) 2008 気ままに山歩き All Rights Reserved