HOME | 山歩きのプラン  | 山の歩き方 | 登山用品と服装 | 山のアラカルト | 山行記録 | プロフィール | リンク

中央線・高柄山(733m)~御前山

平成18年(2006)12月20日(水)
ホームページカレンダー
国土地理院ウォッちず
電子国土ポータル
Yahoo地図
@nifty路線検索
関東周辺山歩きバス時刻表
植物図鑑・撮れたてドットコム
PR登山用品・装備のショップ
山歩きの地図は主に昭文社の「山と高原地図」を使っているが必要に応じて国土地理院の「地図閲覧サービス2万5千分の一地形図」もコピーして使っている。
だが、駅やバスを降りてからのアプローチ部分を詳細に知りたい場合がある。こういう場合はYahooの地図サイトのシンプル地図で縮尺8000分の1をコピーして使用している。今日は駅から駅の山歩きなので四方津駅と上野原駅周辺の地図をコピーして持ってきた。
大丸へ向かう尾根道
四方津駅からは甲州街道(国道20号線)へ出ず駅前を線路沿いに行き地下道を潜り反対側に出る。しばらく歩くと広場のような川合峠に着く。ここから2時間足らずで大丸の山頂に到着する。大丸からの展望は東から南面が開けており、高柄山も間近に眺められる。大丸からは一旦林道を横切り、千束峠を越えて樹林帯の急登で高柄山山頂に達する。高柄山では夫婦と見られる登山者が一組だけで静かなものだ。挨拶を交わし丸太に腰掛けてバーナーでお湯を沸かして塩ラーメンをつくる。塩ラーメンだけでは物足りないので乾燥ねぎも入れる。やはり冬場は暖かいものがおいしい。
御前山方面の山 御前山より上野原方面を望む
御前山へ登る途中で道は左右に分かれている。右を行くとつるや旅館前を通る道、左は御前山を越えて上野原に至る道だ。折角なので御前山を越えることにする。御前山への登りは急登だが時間はさほどではない。頂上からもそこそこ北面の展望が開ける。ここからの下りは「これでもか!」というほどの急斜面が連続する。下りきるまでロープが張られているが無かったら難儀することだろう。下りきると車道にでて前方は墓地になっている。ここからは桂川にかかる橋を渡り上野原駅に到着した。
コースタイム 歩行6時間
JR四方津駅8:38→10:30大丸→11:15高柄山12:20→13:05新矢ノ根峠→14:10分岐→14:20御前山→15:10墓地→15:35JR上野原駅
BACK HOME NEXT
山歩きのプラン  | 山の歩き方 | 登山用品と服装 | 山のアラカルト | 山行記録 | プロフィール | リンク
Copyright (C) 2008 気ままに山歩き All Rights Reserved